上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いくつがメタル系の動画を掲載しています。
!メタル系の音楽が苦手な方は閲覧注意!

そしてメタルが苦手な方もそうでない方も、動画や画像を検索するのはあまりお勧め出来ません。
好き嫌いがはっきり分かれるバンドですので。


と言う訳で以下は自己責任でお願いします。

結構な割合で意外だ、と言われるのが私のメタル嗜好。
洋楽を聴きだしたのはここ2~3年のことなのですが、
特にお気に入りのバンドがドイツの変態バンドRammstein
筋肉とガリにまみれた6人組のおっさん達が結成時から一度もメンバー変更することもなく、
10数年に渡り炎とセックスと死にまみれた曲・ライブパフォーマンスを披露しています。

ボーカルもメタルバンドにありがちなハイトーンでのシャウトというよりも
バリトンボイスで唸るように歌いあげると言った感じ。
曲調もスピード感あふれる、というよりもスローテンポで
一つ一つの音をしっかり刻んでいくイメージ。
日本では(ドマイナーですが)メタルとオペラの調和、と言われたりも。

ここでは比較的おとなしめな曲を紹介。
こういう、メタルバンドが作るバラード調な曲が大好きです。
でも激しいのはもっと好きです。
[広告] VPS
[広告] VPS

キーのずれと音の粗さが目立ちますがその辺は目をつぶって下さい^^;

最後にPVの総集編みたいなの。
中には激しいのもあるのでメタルが苦手な方は閲覧注意。
[広告] VPS

このバンド、曲も良いけどPVもなかなか面白いんです。
メンバー全員の演技力が無駄に光るストーリー仕立てのPVがほとんど。
そしてミュージシャンなのに演奏してるシーンがほとんどありません。
リーダー格のガチムチな人がドレス着せられたり犬になったり。
面白いです、馬鹿馬鹿しくて。

あとはMTVですら流せないようなPVを平気で作ったりします。
セールスする気がないんでしょうね、おそらく。
それでも彼らは現在ドイツを始めヨーロッパ諸国で、今日も大御所バンドとして君臨するのでした。
凄いなドイツ、こんなふざけたのが大御所バンドだなんて。
流石マインタイル事件が起こる国なだけあると思います。

そうそう、馬鹿馬鹿しいとかふざけてるとか平気で言ってますが私はこのバンドが大好きなんです。
ただ、素直に好きというのはどうもこう気に食わないと言うか。
もっとこう、素直なファンになりたいと思うのですが無理なんですねぇ。

そしていくらこのバンドが好きだからと言って
このバンドがエンターテイメントとして描いている性嗜好を
私自身が抱いているということは一切ありません。
あしからず。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://zerstoren.blog73.fc2.com/tb.php/180-ad40cbac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。